ステカSTX-8がwindows10で使用できた

カッティングステッカー作りでwindows95時代につかっていたローランドDGのDr.STIKAを復活させるためトライしてみました。

まず、今まではwindows7まではwindows98ドライバーとUSB-パラレル変換ケーブルで使用できました。

DSCN0600

しかし、モデルも古くサポート外でドライバー無い状況です。

後継モデルの調査

STX-7 → SV-8

STX-8 → SV-12

のようです。

現在所持モデルが、STX-8なのでSV-12のドライバーがあるか確認するとwindows10用がありました。

http://www.rolanddg.co.jp/download/index.html

0

ドライバーを解凍し、プリンター追加

1

プリンターが一覧に無い場合を選んで、先度々ダウンロードしたドライバーホルダーを開き

今回は、RDSV12.INFを選びます。

その際、SV-12の表記をSTK-8に直しました。

2

ポートはUSBの仮想ポートを選んで終了

後は、カッティングソフトでSTX-8を選ぶだけで、普通に動きました。